夏季休業のお知らせ


日頃より、格別のご愛顧を賜り心より御礼申し上げます。
当店では誠に勝手ながら下記日程を夏季休業とさせて頂きます。

■夏季休業日
 8月11日(土)から15日(水)まで

休業期間中に頂きましたご注文・お問合せについては
営業開始日以降に順次対応させて頂きます。
何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

2018年7月27日金曜日

素材持込のご依頼について(再掲)

毎年卒業・入学シーズンの2~4月と
夏休み前後になると多くなるのが
お持ちのものへ彫刻出来ないかといったお問合せです。
ということで以前書いております
お持込頂いた素材への彫刻についてです。

まず素材は彫刻面が固く平らなもののみとなります。
具体的には金属・プラスティック・木などの場合、
お受けすることが可能となっております。

シリコンなどの柔らかい素材には彫刻することが出来ません。
またガラスは彫った削りかすがとけて引っ付いてしまうため
シリコン同様彫刻することが出来ません。
他に皮革は固さやその日の湿度などによって
彫刻可能かどうかが変わってきます。
そのため皮革の持込みも原則お断りしております。
皮革については以下の記事をご参照ください。
革への彫刻について

そしてこのブログで今まで何度も書いていますが、
当店の彫刻機は深さを0.001mm単位で指定出来るほど
かなり精密な彫刻を施すことが出来ます。
そのため目に見えない程度の凹みがある場合
凹みの部分のみ彫刻されない場合がございます。
そのため失敗する可能性があることをご理解頂き、
それでも構わないという場合のみ
お受けする形を取らせて頂いております。

なおどの素材につきましても
彫刻範囲は10×10cm以内となります。

ということで出来ることならお受けしたくないのが
正直なところだったりします。(汗

金属の場合

木の場合

プラスティックの場合


広島ブログ

0 件のコメント:

コメントを投稿