ゴールデンウィーク休業のお知らせ

誠に勝手ながら2017年4月29日(土)より5月7日(日)まで、
ゴールデンウィーク休業とさせて頂きます。
その間に頂きました『お問合せ』並びに『ご注文』につきましては、
5月8日以降順次対応させて頂きます。
ご不便をおかけ致しますが、
何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。

2016年5月13日金曜日

デグレってんじゃねーよ

友人にiTunesについて少し聞かれたので
覚書がわりに記しておきます。
Uさん、このページをブックマークしておいてね。(笑

で、聞かれたってのが複数枚組のアルバムが
iTunesでは別々のアルバムになってしまい、
続けて聞きたいときに面倒だってこと。
まあ複数枚を選択したりプレイリストにしたりすれば
連続再生自体は出来るのですが、
確かに面倒&美しくないですよね。
『FUNKY MONKEY BABYS』の『COMPLETE BEST』なんかは
7枚組ですので超鬱陶しいことになります。
ってことで以下はその方法。

基本CD情報を取得しますと、
アルバム名の後に『Disc 1』などが付きます。
ココが原因で別アルバムと認識されますので、
iTunes上でアルバムのアートワークを右クリックして
プロパティを選択します。
で、アルバム名の最後についている『Disc ○』を消します。
更にディスク番号が正しいかを確認。
ようは何枚組の何枚目ですよって情報ですね。
コレを全ディスク終わらせると終了。
と言いたいのですが。。。

実はiTunesこのあたりにバグがあるんだよね。
まとまる場合とまとまらない場合があります。
今回私も試してみますと、
『山崎まさよし』の『BLUE PERIOD』とか
『Rake』の『This is Rake』なんかが
スルッと結合してくれませんでした。(汗

ってことで上の方法でまとまらない場合は、
もう1度アートワークを右クリックでプロパティ。
『さまざまなアーティストの曲のコンピレーションアルバム』に
チェックを入れます。
(もちろん全ディスク)
コレでキチンと結合されるはず。

が、このままですとコンピレーション扱いとなってしまい
iPhoneなどで聞くときにアプリによっては鬱陶しいことに。
なので最後にコンピレーションのチェックを外します。
一度結合されればコレで戻ることはありません。

以前このバグは直ったはずなのですが、
昨年あたりから完全復活しやがりました。
APPLEさん何とかして下さいよ。(苦笑


広島ブログ

0 件のコメント:

コメントを投稿