夏季休業のお知らせ


日頃より、格別のご愛顧を賜り心より御礼申し上げます。
当店では誠に勝手ながら下記日程を夏季休業とさせて頂きます。

■夏季休業日
 8月11日(土)から15日(水)まで

休業期間中に頂きましたご注文・お問合せについては
営業開始日以降に順次対応させて頂きます。
何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

2013年9月17日火曜日

Windows更新プログラムの構成に失敗しました

数日前のWindows Updateから再起動するたびに
『Windows更新プログラムの構成に失敗しました。
変更を元に戻しています。コンピューターの電源を…』
と毎回エラーが出るようになりました。

ここ何日かはバタバタとしていたのですが
本日ようやく時間が取れそうですので
早速修正作業に入ることに。

ひとまずは一番情報の早そうなtwitterで検索。
やはり構成失敗がかなり出ているようですね。
ですが対処方法の情報までは出ていない模様。
だからと言って復元ポイントに戻したり
はたまた初期化するのはイヤすぎます。
仕方がない…自力でなんとかするか。(泣

まずはコンパネのWindows Updateを確認して
どのKBが失敗しているのかを確認。
どうやら5つの更新プログラムが毎回失敗しているようです。

それぞれをアンインストール後
1つずつインストールしなおそうと思ったのですが
5つとなると数が多いのでちょっと面倒です。
もう少し他の方法を試してから
どうにもならなかったときに試すことに。(汗

続いてはスタートアッププログラムやサービスの不具合を疑い、
クリーンブート状態でUpdateすることにしました。
するとこれがBINGO!
再起動するとキチンと更新してくれました。

手順としては以下の通り。

msconfig.exeを起動して全般タブから
『スタートアップのオプションを選択』を選択し、
『スタートアップの項目を読み込む』のチェックを外します。

続いてサービスタブを選択。
『Microsoftのサービスをすべて隠す』にチェックをした後に
『すべて無効』をクリックします。

Windows 8、Windows 7、または Windows Vista でクリーン ブートを実行して問題のトラブルシューティングを行う方法
注: この手順では、マイクロソフトのサービスを引き続き実行できます。これらのサービスには、ネットワーク、プラグ アンド プレイ、イベント ログ、エラー報告などが含まれます。これらのサービスを無効にすると、すべての復元ポイントが完全に削除される場合があります。既存の復元ポイントと共にシステム復元ユーティリティを使用する場合は、これらのサービスを無効にしないようにしてください。

OKを押し再起動をするとクリーンブートが完了です。
この状態でWindows Updateを実行。 
これで私の場合は問題なくアップデートされました。
無理に色々といじらなくて済んで一安心です。


広島ブログ

2 件のコメント:

  1. 困り果てて検索しまくり、ここへたどり着きました。
    PC初心者なため「全て無効」というのが怖いように思いましたが、
    おかげさまで無事アップデートされ、問題が解決しました。
    ありがとうございました(*_ _)

    返信削除
    返信
    1. 無事アップデートされたようで良かったです♪
      公式でもクリーンブート状態でのインストールが
      解決方法として載っていましたね。
      ただページに行くといきなりトラブルシューティングソフトの
      インストールが始まりそうなので知らない人は不安かも。
      次からは簡単に対応できるようになっていると思います。
      おつかれさまでした♪

      削除